サスペンドメタルマスク

1.サスペンドメタルマスクとは

一般的なスクリーン印刷版は、パターンを紗に塗布した乳剤に形成します。乳剤の性質上、耐摩耗性・耐溶剤性に弱点があります。サスペンドメタルマスクはパターンをニッケル箔に形成するため以下のメリットを提供できます。

2.サスペンドメタルマスクのメリット

1)高耐刷性:スキージングによる摩耗を抑える事ができます。印刷パターンも安定します。

2)高耐溶剤:NMPやジオキソランと言った特殊な溶剤に高い耐性を持ちます。

3)長期寸法安定:金属箔と紗のめっきによる固定のためスクリーンマスクより強度がアップし寸法が長期間安定します。

4)平面性向上:印刷面が平滑になるためワークに対するダメージ(メッシュ痕等)を軽減できます。

5)ペーストの通過性向上:紗の交点がめっきされるためペーストの通過性が向上します。

 

3.パワーサスペンドメタルマスク       【新開発】特許出願中

 ネガパターン対応できます!

1)紗とメタルの境界が、点ではなく線(面)で接合しているため、密着強度は圧倒的に高くなります。(調整可能)

2)ネガパターンであっても非常に高い密着強度を確保しています。

 ※印刷後の版の洗浄においてもパターンが剥がれません

3)スキージ面において、紗とメタルの隙間がめっきで埋まっている状態のため、ペースト詰まりが起きづらくなります。

4)スキージ面において、紗の交点部の形状がなだらかとなるため、スキージの滑りが格段に良くなります。

   標準サスペンドメタル              パワーサスペンドメタル

         

 

ページトップへ

Copyright©SONOCOM Co.,Ltd.All right reserved.